株式会社エイト

〒343-0047 埼玉県越谷市弥十郎223

他の加工と違い、刺繍は高級感を出すには抜群な加工素材です。
人の名入れやチームロゴ、企業名やデザイン刺繍など、あらゆる範囲に広く使われています。刺繍はプリントや転写と違い、独特の糸の質感がありますので、こだわりの場合はお勧めです。カラーは同時に9色対応でき、刺繍面積も楕円状で横40㎝×縦20㎝以内が可能です。糸の種類も豊富で、プリントと刺繍のコンビネーションなども色々できます。
ロックふちワッペン

ワッペンのふち部分がロック始末で高級感が有り、後で縫いつけタイプのワッペンの事。
・防縮 ・防汚 ・吸汗 ・透け防止 ・抗菌 ・防臭加工

ヒートカットワッペン

ワッペンのふちがヒートカットしてあり、裏にのり付き圧着タイプ・縫い付タイプがあります。

アップリケ

生地にワッペン素材を刺繍で縫い付ける加工です。(素材はナイロンやポリエステルやフェルトなど)

  • 代替画像

    刺繍は糸の独特な質感が高級感を表現します。
    最大横40㎝×縦20㎝の楕円型面積まで刺繍可能です。
    上記書体で上下1.2㎝1行まではパンチデータ作成代は掛かりません。
    加工できるアイテムも豊富で、ほとんどの商品に加工が可能です。
    洗濯などで刺繍の色落ちする事はなく、カラーもあらゆる色が可能です。

  • 代替画像

    Tシャツなどの薄く柔らかい生地や、収縮性のある機能素材は、刺繍のまわりが縮んでしまうので注意して下さい。
    オリジナルデザインの時や、大きなサイズ、特殊素材などの場合に関しては事前にご相談下さい。

Tシャツなどの製品や生地に直接インクジェット加工するので風合いは柔らかく、細かな絵も綺麗に表現します。
プリントとの違いは、版無しでデータを直接インクジェットで出力しますので、
柄の色数がたくさんあるものでもコストが変化せず、小ロットのものなどの対応には便利な加工方法です。
ホワイトインク対応型の機械や、抜染タイプがありますが、あらゆる生地カラーに対応でき、
リピート生産でも、保管データを呼び出して出力しても、色ぶれがあまりなく1枚からの印刷も可能になります。
  • 代替画像

    枚数が少なくても、1枚のコストは変化しません。
    版コストが掛からないので、小ロットやリピート生産には最適です。
    データ保管(サービス)が可能なので、急ぎにも対応できます。
    細かな画像も表現可能で、段差のあるポケットにも加工可能です。

  • 代替画像

    枚数が多くなればなるほど、1枚のコストが高くなります。
    4色カラーと白インク(抜染)などで表現する為、特殊インクなどは別途掛かります。
    ポロシャツの衿やデニムの段差などは、ノズルを離すため表現がぼやけます。
    熱処理に弱い商品は加工できません。

昇華プリントとは、ポリエステル生地(白)のみに限定してできる加工で、まず昇華インクを転写紙に印刷し、
高温プレスする事で気化したインクが繊維に染まる加工方法です。加工後はインクのごわごわ感がなく、風合いが柔らかくインクが繊維に染めるので、CG画像や細かい写真などとても綺麗に印刷されるのが特徴です。昇華インクの気化温度は190度~220度ぐらいで、混紡素材は他の繊維を傷める場合があります。
注意しないといけないのは、洗濯後に乾燥機にかけると、インクが気化状態になり、別のポリエステル素材に色が付く場合があります。繊維以外にはマグカップやお皿などがあり、表面にポリエステル層を塗布し、専用転写機でプレスして昇華する方法もあります。
  • 代替画像

    生地にインクが染まるためプリント面の違和感が全くありません。
    CG画像や写真などは綺麗にプリント可能です。
    印刷の剥がれや色落ちは一切なく、ひび割れする事はありません。
    伸び縮みにも強く、通気性があり印刷の鮮やかさは持続します。

  • 代替画像

    ポリエステル素材の白生地のみに限定され、綿生地には加工できません。
    乾燥機などの高温に弱く、同じポリエステル素材に色が移る場合があります。
    太陽光や長時間の紫外線に弱く、色あせする場合があります。

プリントスターのプリントオーダーシステムはひとつひとつ手仕上げによる完成度の高いオリジナルプリントです。ブランドロゴやセールスコピー、メッセージなどあなたのイメージが思いどおりに表現できます。企業やショップ、学校やクラブ活動など様々な分野で、個性豊かなアイテム達をどうぞご活用ください!
プリント・刺繍・デジタル転写など商品に合った加工方法をお決め下さい。
お客様のご希望イメージに合った仕上がりを各加工方法からお選びいただけます。
※商品ごとに対応できる加工方法が異なります。
プロ仕様の美しい仕上がりです。一般的にプリントされている方法で、
1色ごとに版を作成してTシャツなどに直接プリントする印刷のことです。
  • 代替画像

    色あせが起こりにくく、洗濯後の耐久性があります。
    インクの種類が豊富にありますので、特殊なプリント(発泡やラメなど)のさまざまな表現が可能です。
    濃色のボディに沈みがちな薄い色も、発色よくプリントすることができます。
    プリントする色ごとにそれぞれの板が必要です。

  • 色数の制限がないのでフルカラー表現に最適です。
    生地に直接プリントせず、一旦ほかの紙(転写機)や
    フィルム(転写フィルム)に印刷してから生地に
    プリントする方法です。写真などの表現に適しています。

  • 独特の立体感、高級感があります。
    種々の糸を用い、布地の表面に絵や模様を縫い表します。
    直接刺繍により、高級感のある表現ができます。

  • プリント綿のやわらかな風合いが特徴です。
    生地に直接プリントする加工方法です。製版が不要の為、多色や
    フルカラー印刷に最適です。
    微細なドットで柄を表現する為、写真やグラデーションの再現に適しています。
    また縫製部分にまたがる印刷も可能です。

配色をカラー見本50色からお選びください
・印刷インクの都合上、多少色味が違う場合がございます。
・加工方法によって対応可能な色数と対応できないカラーがあります。
※印の7色は特別なインクのためプリント代が異なります。
メールフォーム
製品案内
オフィスユニフォーム
ワーキングユニフォーム
サービス・イベントユニフォーム
医療介護ユニフォーム
刺繍・プリント・ワッペン
インフォメーション
ご注文の流れ
よくある質問
会社概要
お問い合わせ
ショッピング・通販
エイト株式会社